ほもほも日記

ホモ本を愛するすべての人に・・・・
御案内
   このブログはボーイズラブと呼ばれる
   ホモ本の感想日記です。

右に表示中の日記タイトル
カテゴリー別
過去の日記 (月別)
BBS & BOOKLOG


   掲示板

   本棚(ブクログ)

   ミラーブログ


最新コメント
最新トラックバック
LINKS


  BL関連サイト

    Wonderful Life
    ゆすらうめ異聞
    never satisfied
    orange drop
    8月01日の妄想


  相互ブログ



  
OTHERS



JUGEM 広告エリア
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
エッチの上手い男がここにいた!
久しぶりに、本当にエッチが上手そうな攻めに出会いました。
こういう攻めと初体験した受けはラッキーだねっ♪

今日のホモ

「WILD WIND」 松岡なつき 徳間書店・キャラ文庫

「住宅地のど真ん中に、温泉を掘る!?」伯父の突然の一言で、春央の夏休みは一変!
日本の業者に匙を投げられた伯父が、アメリカから石油掘削のプロチームを招いたのだ。
おかげで、帰国子女の春央は、通訳兼渉外担当に大抜擢。
一見コワモテのリーダー、アレックスと仕事で急接近することに。
でもラフでワイルドな印象とは裏腹な、優しいアレックスに春央はいつしか翻弄されて・・・。


帰国子女の春央のアイデンティティーの揺らぎとか、アレックスのラフネックとしての働きぶりとか、おじさんの温泉にかける夢とか、よく書きこまれた素敵な小説だとは思うのですが、そんなことは私にはどうでもよくて(ひでぇ読者だ・・)、ただただ、アレックスがエッチ上手でブラボーでした!!(笑)

ホモエロ界には、言葉の上ではテクニシャンじゃない攻めは存在しませんが、実際に物語を読んでいて「おっ、この攻め、エッチ上手そうだ〜」と思うのは、ほんの一握りです。
『彼はテクニシャン』 と本文にわざわざ書いてあるのに限って、あきらかに下手そうな奴が多いのは、これいかに?(笑)
美味しそうに食べ物を表現するのと、気持ち良さそうなエロシーンを書くのは、とても難しそうです。筆者のセンスと実力が問われる箇所と申しましょうか。
このふたつを見事に表現できる作家って、力量がある本物の作家だなぁと思います。

松岡さんの書くエッチシーン、エロくていいんですけど、言葉遣いには少々萎えました。
ファルスとか、蕾とか、果実とか、ヤーメーテー・・・・・。
| 小説 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | ↑PAGE TOP



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://homo2.jugem.cc/trackback/75
トラックバック
WILD WIND
WILD WIND松岡 なつき 徳間書店 2000-09売り上げランキング : 169,210おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 久しぶりに松岡先生の本を読みました。 「闇の星座」から新しいの読んでないか
| にゃんこのBL徒然日記 | 2006/02/07 11:51 AM |