ほもほも日記

ホモ本を愛するすべての人に・・・・
御案内
   このブログはボーイズラブと呼ばれる
   ホモ本の感想日記です。

右に表示中の日記タイトル
カテゴリー別
過去の日記 (月別)
BBS & BOOKLOG


   掲示板

   本棚(ブクログ)

   ミラーブログ


最新コメント
最新トラックバック
LINKS


  BL関連サイト

    Wonderful Life
    ゆすらうめ異聞
    never satisfied
    orange drop
    8月01日の妄想


  相互ブログ



  
OTHERS



JUGEM 広告エリア
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
はじめてのチュウ 攻めとチュウ
タイトルの「発明家」という職業を見て、ドクター中松しか思いつかなかった私は負け組。
フライングシューズを履いた中松氏が、満面の笑みを浮かべて、しばらく頭の中をピョンピョン跳ね回っていらっしゃいました。

脳内から消えてください、お願いします・・・・・。

今日のホモ

「発明家に手を出すな」 烏城あきら(絵・長門サイチ) 徳間書店 キャラ文庫

平井将孝は発明家に代わって特許を申請する弁理士。
ある日、「世紀の大発明家」原田武之を担当することに。
絶え間なくアイデアが湧く噂以上の原田の才能に、将孝は惚れ込む。
でも現在開発中の薬剤の検証を、将孝のカラダでやりたがるのはなぜ!?


「ドクター中松じゃ萌えられない、他のもっとマトモな発明家をイメージしなくては・・・・」と、頭の中を探して、次に見つかったのは「キテレツ大百科」のキテレツ君でした。
全然だめナリー!!(by コロ助)

私の頭の中味は一体どないなっとんねんと半泣きになりながら、読み始めたこの作品。
作中に有名な発明家として、エジソンやレオナルド・ダ・ヴィンチやアインシュタインの名前が挙がっていました。
なるほど、外国勢の発明家を思い浮かべれば良かったんですね!

昔読んだ偉人伝では伏せられていましたが、彼らは皆、揃いも揃って変人だったようです。
特にエジソンなんて行動も電波なら、発言も電波。子ども時代の尊敬を返して〜。
でも、ライバル発明家のニコラ・テスラとのエピソードは密かに好きです。
才能に嫉妬する愛憎関係って、萌え。
エジソンとテスラ、二人の発明に対するノーベル賞(同時受賞)を、テスラが「こいつと同じ賞なんかいらねーよ!」と辞退したため、エジソンがノーベル賞を取りそこなった話とか、なんなのその強すぎる執着は・・・・とか思っちゃうわけです。腐女子ですから。

そんな変人だらけの天才発明家ですが、もちろん類に漏れず、この作品に出てくる発明家(攻め)も変人でした。
普通の男としての一面も徐々に見えてくるので、思ったより変人じゃないかも・・・・と書きかけましたが、やっぱりよく考えると変な人だと思います。間合いとか変だ。
ボーイズラブの攻めとして、そこは押せや!という局面なのに、自分の研究所で受けが来るのを待っていたり。おーい。
でもだからこそ、予測がつかなくて楽しかったですが。

受けはおとなしそうな顔をして、怒りだしたら口は悪いは手は早いは、これまたボーイズラブの受けっぽくない人でした。
尋常じゃない短気さで、なぜそんなに怒りの発火点が低いんだと驚きましたが、正当性のある短気というか、仕事に対して真摯だからこそ熱くなっているので、見ていて不快ではありませんでした。むしろ気持ちのいい男です。

あらすじに 「現在開発中の薬剤の検証を、将孝のカラダでやりたがる」 とあるので、攻めはあらぬ方向の薬を開発している変人、もとい変態なのかと思ったのですが、それに関しては全く心配することはありませんでした。
開発中の薬は、エロのエの字もない健全なものでした。 リーアップ!なアレです。
まぁ、エロい薬については、ホモエロ界のあちらこちらで開発が進められて、かわいい受けがモルモットにされてアンアンなので、それは彼らに任せておいたらいいと思います。
餅は餅屋。エロはエロ屋。

烏城さんの作品は、「許可証」シリーズは突出して大好きなのですが(先日発売の4作目もジタバタするくらい楽しみました)、ぶっちゃけ他はそれほどツボではない私です。
どれも読んで損は無いと思うのですが、テンションは上がらなかったんですね。
しかし、この作品は面白かったです。 萌えとはベクトルが違うのですが、これからどうなるんだろうと、ページをめくる手が止まらないかんじ。
ストーリー展開を重視される方は楽しめる作品ではないでしょうか。

発明家に手を出すな
| 小説 | 00:00 | comments(8) | trackbacks(6) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | ↑PAGE TOP



コメント
こんにちは。発明家と聞いても私は誰の顔も浮かびませんでした。無学なもので。
関係ない話な気もしますが、レオナルド・ダ・ヴィンチは若かりし頃同性愛で捕まっております。そしてサライ(本名ではなかった気がします)という少年を溺愛し、その時期描いた絵はサライをモデルにしたものが多いのだとか。中学校にも置いてあるような西洋美術漫画の数ページでこの事に感づき、調べ上げた私はかなりきているかもしれないですね。文の中にレオナルド・ダ・ヴィンチという文字を見つけ、ついつい書いてしまいました。結構有名な話なので、知っていらっしゃるかもしれませんね。では。
| ナイル | 2005/12/08 12:06 AM |
秋花さんこんばんは。

私は発明家と聞いて、洗濯機のごみ取りネットを発明した主婦や、ダイエットに効くスリッパを作った主婦を思い出しました・・・。
惨敗組です。

それにしてもDr.中松!
すっかり失念してました、日本が誇る偉大な発明家なのに〜。
確かに彼を見ていると、「発明家って、変わってる・・・。」と思わずにいられませんね。
でも秋花さんの感想を読んでしまったからには、もう武之が中松氏にしか見えないです(笑)

>餅は餅屋。エロはエロ屋。
かなりツボにきました(笑)

最後になりましたが、TBありがとうございました。

| | 2005/12/08 8:33 PM |
>ナイルさん
ナイルさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

レオナルド・ダ・ヴィンチの同性愛の話は小耳に挟んだことはありましたが、詳しくは知りませんでした。
ふむふむ、そんなことが・・・・・と、ナイルさんの書き込みを熟読してしまいましたよー(笑)
今度、図書館に行く時に、ダ・ヴィンチが描いたサライの絵を、美術書コーナーで探してみようと思います。
どうかサライが美少年でありますように!!

レオナルド・ダ・ヴィンチの伝記を読んでみたくなりました v
| 秋花 | 2005/12/09 12:09 AM |
>棗さん
棗さん、こんばんは。
相互トラックバック&コメント、ありがとうございました。

「ごみ取りネット」も「ダイエットスリッパ」も、偉大な発明品の一つではあるのですが・・・・。
惨敗組に笑ってしまいました。うまいー!!

ドクター中松は本当はすごい人なのに、あの奇行が全ての尊敬を奪っていきます。
業績と人物像は切り離して考えるべきとは思うのですが、ううむ。
武之はドクター中松と比べると、かなり一般的な変人(矛盾した日本語ですが)だと思うので、イコールで結ぶのは少し可哀想なような・・・・・。
って、元凶は私ですね! すみません(笑)

エッチシーンよりも実験シーンがエロかったという棗さんの御意見に、私も賛同させていただきます。 なんと言っても筆プレイですもんね。 ひひじじぃ定番の筆プレイ。
| 秋花 | 2005/12/09 12:21 AM |
はじめましてこんにちは!
TBどうもありがとうございましたm(_ _)m

いつも爆笑しながら参考にさせて頂いてます。
友達も貴blogの大FANで、
「今日のホモ見読んだ!?」とメールが来ます。

>餅は餅屋。エロはエロ屋。
あははははは!ウマイ!
ほんと、そのとおりです!!
烏城さんの作品はBLお約束を微妙に外してて
そこがまた面白いんですよネ。
| つっち | 2005/12/09 9:15 PM |
秋花さん、こんにちは。
「勝手にお勧めボーイズラブ」の海です。
うう、ドジな間違いをやらかしてしまいました。
元々自分がうかつな人類であることはわかっていたのですが、重ね重ねのミス、ハズカシイ・・・。
教えて下さってありがとうございました。
トラックバックとメールアドレス、直しました。
こういうドジな人間ですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
| | 2005/12/11 3:14 PM |
>つっちさん
つっちさん、はじめまして。
以前はトラックバックありがとうございました。
一度、御礼に伺わねば・・・・と思いつつ、のびのびになっていたところ、つっちさんから先にコメントを頂いて、申し訳なく思いつつも、とても嬉しいです。

いつも「ほもほも日記」を御覧いただき、ありがとうございます。
お友達との日常会話で、このブログの話が出ると伺い、なんというか、ちょー感激です!!
(もう少し大人な表現はないものか・・・・・)
秋花が「ありがとうございます」と言っていたと、お友達によろしくお伝え下さい。

烏城さんの作品って、ちゃんとBLしてるのに、微妙に外している部分が新鮮でいいですよね。 これからも萌え〜な作品をいっぱい生み出して欲しいです。

それでは、相互トラックバックありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします♪
| 秋花 | 2005/12/12 1:22 AM |
>海さん
海さん、こんばんは。
いつもお世話になっております。

トラックバックの件、お手数をおかけしました。
修正トラバを送っていただき、ありがとうございました。
メールが返ってきたのも、「最近、ライブドア、調子悪いから届かないんだろうな〜」と数日間放置していたので、お知らせが遅くなって本当にスミマセン・・・・・。

私もドジな人間ですので、こちらこそ御迷惑をおかけすることもあると思いますが、今後ともよろしくお願い致します。
| 秋花 | 2005/12/12 1:44 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://homo2.jugem.cc/trackback/307
トラックバック
発明家に手を出すな
発明家とか、特許とかって、なんとなく主婦の生活の知恵とか、ドクター○松の発明グッズとか、もしくは、マッドサイエンティスト!ってイメージでした。 それでボーイズラブっていったい…と、不安を感じながらも、許可証シリーズの作家さんだから〜と思って買った1冊
| MOUSOBI@ボーイズラブダイアリー | 2005/12/06 11:46 PM |
『発明家に手を出すな』
発明家に手を出すな  烏城あきら/長門サイチ   二見書房シャレード文庫 2005.10「発明家に手を出すな」。この本のタイトルです。 発明家は攻めですので、主人公は受けなのです。普通に考えると手を出されるのはこちらなので、途中まで読んだ頃、どういう意味
| 月と凌霄花 | 2005/12/07 12:01 AM |
[BLS]???Ф
烏城あきら&長門サイチ(徳間書店キャラ文庫) 二見書房シャレードで人気の許可証シリーズにて定評のある烏城先生ですが、今回も期待通りのおもしろさでした。決して多作な方ではありませんが、読者が待った期間分の満足を烏城先生の作品は与えて下さるので...
| B-Life.SS | 2005/12/07 11:44 PM |
発明家に手を出すな:烏城あきら
発明家に手を出すな烏城 あきら, 長門 サイチ / 徳間書店(2005/10/27)Amazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog ※ネタバレしてる気がします。 <あらすじ> 性格が災いし、ガイヤ電器をやめることになってしまっ
| 雪月花 | 2005/12/08 8:22 PM |
「発明家に手を出すな」 烏城あきら/長門サイチ
攻:原田武之(25)天才発明家。 受:平井将孝(27)特許を申請する弁理士。短気。 平井は一企業に所属する有能な弁理士で、仕事を愛し誇りを持っていたが上司に難癖をつけられつい
| もえもえびーえる | 2005/12/09 9:01 PM |
発明家に手を出すな 烏城あきら
平井特許事務所のオーナーである祖父がぎっくり腰で動けなくなったため、弁理士の平井将孝は祖父の代理で特許申請手続きをするために、発明家の原田武之を訪ねる。 祖父母の言う「世紀の大発明家」は実際天才的な男だった。 訪ねたときに手がけていたのは育毛剤で、原
| 勝手にお勧めボーイズラブ | 2005/12/11 2:58 PM |