ほもほも日記

ホモ本を愛するすべての人に・・・・
御案内
   このブログはボーイズラブと呼ばれる
   ホモ本の感想日記です。

右に表示中の日記タイトル
カテゴリー別
過去の日記 (月別)
BBS & BOOKLOG


   掲示板

   本棚(ブクログ)

   ミラーブログ


最新コメント
最新トラックバック
LINKS


  BL関連サイト

    Wonderful Life
    ゆすらうめ異聞
    never satisfied
    orange drop
    8月01日の妄想


  相互ブログ



  
OTHERS



JUGEM 広告エリア
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
なんて素敵に サプライズ!
競馬場に行ったこともなく、馬券を買ったこともなく、レースのテレビ中継さえまともに見たことのない私が、この作品のラストに目頭が熱くなってしまいました。

ラクシュミ・・・・・、恐ろしい仔。 

今日のホモ

「G汽肇薀ぅ▲鵐哀襦廖,い弔朔夜(絵・ホームラン・拳) 新書館 ディアプラス文庫 

ラクシュミ ―― その漆黒の強く美しいサラブレッドに惚れ込んだ若手ジョッキー清美は、馬主である星生にラクシュミに乗せてほしいと直訴した。
すると星生は「勝てばよし、負けたら私の意のままになるなら」と、とんでもない騎乗の条件を持ちかけてきた。
クールな男から出されたその提案を、勢いで受けて立った清美だったが・・・・!?


「恐ろしい仔」と書きましたが、ラクシュミは3歳馬なので、もう仔馬ではありません。
人間にしたら何歳くらいなんでしょう? 青年期を迎えようとするくらいでしょうか?
うーむ、馬に関しては、全く知識がないので検討がつきません。
競馬にも慣れ親しんでいないので、想像すらつきません。
まぁ、若い馬なんだろうな・・・・・くらい。
そんなわからないこと尽くしだった私ですが、この作品、非常に楽しめました。
要所要所で、くどくならない程度に説明が折り込まれているので、読みやすかったです。

これがプロとしての第一作で初文庫とのことですが、純粋にうまいと思いました。
もっと読みたい。もっと読みたいっす。
いつき朔夜さんの作品を初めて読んだのは、小説ディアプラス・ナツ号掲載の「八月の略奪者」だったのですが、これもとても良くてですね、早く本にまとまらないかなと待っています。
博物館を舞台にした、高校生×学芸員の話で、雰囲気のある素敵な作品でした。

話を「G汽肇薀ぅ▲鵐哀襦廚北瓩靴泙靴董∋笋剖デ呂亡悗垢訌巴呂ないので、レースの緊迫感や熱気はあまり伝わってこなかったのですが、人と馬との間にある信頼や愛情はとても伝わってきました。
いつもなら 「攻めは馬主だけにやっぱ馬並み〜」 などと書かずにはいられない私ですが、本日は強くて美しくて優しいラクシュミに敬意を表して、下品なことは申しません。
あれっ・・・・、主人公カップルについて一言も語ってないですね。
彼らも良かったです。ホントです。ホントですー!!

G1トライアングル
| 小説 | 00:00 | comments(10) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | ↑PAGE TOP



コメント
はじめまして、秋花様。
いつも楽しく拝見していましたが、ついに私の待っている競馬BLを書く人が出てきたようなのでお邪魔してしまいます。
競走馬は普通2歳から新馬としてデビュー、3歳がその馬の価値を決定する重要な年となります。人間で言うと18歳くらいでしょうか?
3歳馬しか出られない皐月賞、ダービー、菊花賞を制すると「三冠馬」と呼ばれ、今年はディープインパクトという久しぶりの三冠馬が出て話題になりました。
競馬と言うとどうしても馬券、ギャンブルという側面になりがちですが、馬主、調教師、ジョッキーの人間ドラマなのです。宮本輝の「優駿」のBL版みたいなのを書く人が出てこないかなあとずっと待っているのですが・・・さっそくこの本読んでみます!

| ゆきのこ | 2005/11/19 10:35 PM |
ゆきのこ様、はじめまして。
いつも「ほもほも日記」を御覧いただき、ありがとうございます。
待っていらっしゃった競馬BLの情報を提供できたようで、とても嬉しいです。

日記でつぶやいた疑問に答えて下さって、ありがとうございました。
成程、成程と、拝見させていただきました。
小説でぼんやりとしかイメージできなかった部分が、はっきりと見えた感じがします。
皐月賞、ダービー、菊花賞は3歳馬しか出られないレースなんですね!
三冠馬がどれだけ素晴らしく希少なのか、はじめてわかりました。

馬主、調教師、ジョッキーの人間ドラマ、まさにこの作品の骨格を成していると思います。
競馬に詳しい方が読まれた感想、よろしければ是非お聞かせ下さい。

あと、不躾なお願いなのですが、呼び方は今後「さん」付けでもかまいませんか?
どうも「様」付けって実社会で呼びあわないので、違和感があって苦手で・・・・。
ゆきのこさんが「様」付けの方が落ち着かれるようでしたら、どうぞそのままで♪
| 秋花 | 2005/11/21 11:26 PM |
秋花さん、こんにちは。

競馬BLですか…

たまーに見かけたりするのですが、やはり書き手が女性(が多い?)からか、このジャンルには少ないですよね。

秋花さんお勧めならばちょっと読んでみるか…と食指が動きました。

[私信]
私からのメールは届いたでしょうか?
| 真琴 | 2005/11/24 10:14 AM |
秋花さん、こんばんわ。
初めてのコメントにちょっと緊張してしまいまして。
もちろん「さん」で結構です。

「G汽肇薀ぅ▲鵐哀襦彁廚辰討い唇幣紊縫泪縫▲奪で、競馬の内側のこと、馬のことをよく知っているのにびっくりしてます。もしかしてJRAの関係者?って思うほど。
それでいて競馬を知らなくてもBLとして楽しめるように書いていることに、新人らしからぬ技量を感じました。
先々が楽しみな人です。

今週日曜日のG機▲献礇僖鵐ップまでには拙宅でも取り上げたいと思っていますので、気が向いたらいらしてください。
ありがとうございました!
| ゆきのこ | 2005/11/24 9:57 PM |
>真琴さん
真琴さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私はこの本が初競馬モノでした。確かにBLジャンルには少ないですよね。
多分、初挑戦になる作家さんだと思うので、気に入っていただけるかちょっとドキドキです。
馬に情熱を傾ける人たちの人間ドラマの側面の方が強いので、ラブとエロは一般的なBLと比べるとやや薄めです。
私的には主人公カップルの意地の張り合い → 崩れるようにラブラブへの変化が、萌えポイントだったのですが、これは好みが分かれるかもしれません。

メールは届いております。ありがとうございました♪
バタバタしていて御返事が遅くなって、ごめんなさいー!
| 秋花 | 2005/11/25 10:21 PM |
>ゆきのこさん
ゆきのこさん、こんばんは。
不躾なお願いを聞いていただき、ありがとうございました。

「G汽肇薀ぅ▲鵐哀襦廖△茲よく調べた上で書かれている作品だったんですね。
多分マニアックな事も盛り込まれているんだろうな・・・・とは思ったのですが、競馬を全く知らないので、どれがマニアックなネタか私には判別がつきませんでした。
ぜひそのあたりの解説も、あわせてお願いします♪

ゆきのこさんのレビュー、とても楽しみです。
必ず拝見させていただきますね!!
| 秋花 | 2005/11/25 10:26 PM |
初めまして。
ユウリと申します。
実はこちらにはほぼ日参するくらい、秋花さんのレビューが大好きで、自分が訪問し易いようにとリンクフリーにされているのをいいことに、ブログにリンクを貼らせて頂きました。
まさかTBまで頂けるとは思ってもみなかったので、感激です。ありがとうございました。
私も馬には興味がなかったのですが、今では家族が競馬中継を見ていると横目で気にしつつ、色々妄想しながら楽しんでおります☆

今までは勇気がなくて拝見するばかりでしたが、またコメントも書きに来ます!
それでは。
| ユウリ | 2006/01/19 1:55 AM |
>ユウリさん
ユウリさん、はじめまして。
この度はリンクありがとうございました。
これから相互リンク先として、どうぞ仲良くして下さい♪

いつも「ほもほも日記」を御覧いただき、ありがとうございます。
ほぼ日参するくらい大好きという身に余るコメントをいただき、本当にありがたいことだと喜びを噛みしめています。
マメに来ていただいているのに、更新のない日が多くてすみません。
もう少し更新できるよう頑張ります!!

私もこの作品を読んでから、競馬中継が気になってしまいます。
今まで全く興味がなかったのに、萌えがあるかも・・・・と思うとついつい(笑)

それでは、よろしければまたコメント欄にも顔を出して下さいね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
| 秋花 | 2006/01/20 8:06 PM |
秋花さん、こんばんは。
「競馬BL?なんて素敵な♪」いそいそと昨日お買物に行き、今日読了いたしました。
萌え・ですー!
本当に新人さんなんですか?凄く競馬の描写が生きていて、恋愛のかもし出し方もよかったです。レースが目に映りました。ほんと、ラクシュミ、いい仔ですねえー。
そう詳しくもないのに馬と競馬が好きで、たまにTVで雄姿をぼーっと観戦しています。府中には競馬場があり、立川には場外馬券売り場、我が住む市には乗馬クラブがあるという、素晴らしい環境に囲まれています。なのに利用してない。(笑)
映画でも「チャンピオンズ」「シー・ビスケット」と、競馬物がありますよね。
「チャンピオンズ」は英国の大障害レースが舞台で、癌に侵された名騎手・騎乗する筈だった骨折した本命馬・獣医の感動の実話です。復活した大障害レースの模様は圧巻です!馬と騎手がぽんぽんと、小気味よくお堀や生垣を飛びます。ほんと、かっ飛ぶんですよ!凄い迫力!(みんな落馬したり回れ右しちゃうのに。)騎手は引退後に調教師になり、獣医と結婚します。
誰かBLにリメイクしてくれないかな?(笑)私は観るぞ?
| 秋 | 2006/06/04 10:44 PM |
>秋さん
秋さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

この作品に萌えを見出されたようで、御紹介して良かったです。
いつき朔夜さんはディアプラスからデビューされた新人さんなのですが、本当に新人さんとは思えない筆力で。
最近、同じく新書館から2冊目の「コンティニュー?」が発売されたので、もしそんなに気に入られたのでしたら、一度本屋でチェックしてみられてはいかがでしょうか。

府中・立川という地名から見て、秋さんは関東にお住まいなんですね。
私の実家の近くにも乗馬クラブがあって、友人は週末になるとせっせと通っているのですが、私には全く縁のない場所です(笑)
| 秋花 | 2006/06/16 12:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://homo2.jugem.cc/trackback/305
トラックバック
『GIトライアングル』
いつき朔夜/ホームラン・拳(イラスト)  新書館・ディアプラス文庫
| 日常雑記。 | 2005/12/02 9:08 AM |
□G?トライアングル□
作者>いつき朔夜 挿絵>ホームラン・拳 レーベル>ディアプラス文庫 <あらすじ> ラクシュミ―その漆黒の強く美しいサラブレッドに惚れ込んだ若手ジョッキー清見は、馬主である
| ガクヤウラ | 2006/01/19 1:43 AM |